HOT DRIVE

スキー&スノーボード2004-2005

今シーズンより宜しくお願いします

みなさま初めまして。
今シーズンよりスキーアカデミーの常勤スタッフでスキーを担当する松岡です。

夏の間はスイミングのインストラクターとして子供から大人まで楽しくレッスン行っていました。
今シーズンより冬の間はスキーのインストラクターとして、
夏の間はスイミングのインストラクターとして頑張りますので宜しくお願いします。

レッスンはスイミングもスキーも同様に「安全・楽しい・上達」の3点をモットーにしてお客様方が満足して、また次もマイアスキー場でレッスンを受けたいと思えるように、日々精進してよりよいレッスンを行いたいと思います。
これから約4ヶ月の間みなさま宜しくお願い致します。

松岡 翼
a0150315_17554848.jpg

[PR]
# by mia-academy | 2010-12-16 17:57 | ski

今シーズンも宜しくお願いします

 みなさん、こんにちは。スキーアカデミー、スノーボード担当の内田義則です。
 シーズン前に今校長とお話をする機会があったのですが、その時校長は常に前向きで毎年新しいことに挑戦する気持ちなど、いろいろ話をして下さいました。僕の相談も聞いて頂いて、その中でも僕の心に残り、今後僕も役立てたいと思ったことを話してみたいと思います。
 僕らインストラクターは皆様の技術向上の手助けはもちろんのことです。僕自身も今まではそうさせないといけないという気持ちでいっぱいでした。しかし、技術だけを教えることがインストラクターの役目ではないということを校長は教えて下さいました。
 スノーボードにおける専門分野はもちろん、一般常識、その他に共通の話題を交わし楽しい雰囲気を作ることもインストラクターとして重要な役割のひとつと感じました。
 楽しい雰囲気を印象づけられれば、またマイアにアカデミーにと足を運んでくれると思っています。「よりスノーボードを好きになって、より楽しくレベルアップ!」このようなレッスンができればと心掛けて頑張りますので、今シーズンも宜しくお願いします。

内田 義則
a0150315_17301325.jpg

[PR]
# by mia-academy | 2010-12-15 17:32 | snowboard

スキーとの対話

いよいよ新しいシーズンが開幕いたしました。今シーズンはどんな滑りをしよう、どこへ滑りに行こう、今年こそはあの資格、級を!と、皆さんも期待に胸を膨らませていらっしゃることと思います。私自身も新しい気持ちでスキーに取り組み、様々な部分でレベルアップできるよう、頑張りたいと思っております。

さて、既に滑り込んでいらっしゃる方も多いようですが、ここ数日の間に初滑りを済ませた方も、これからシーズンインされる方もいらっしゃるでしょう。もし、何から始めよう、何を練習すれば昨シーズンのような滑りに戻るんだろう、とお悩みの方がいらっしゃいましたら、スキーの挙動を感じながら滑ることをお勧め致します。今、スキーがどのような状態なのか。最初のうちは感じ取る余裕がないかもしれません。が、根気よく続けることでスキーがどのような状態にあるのか気が付くようになるはずです。

スキーは用具の占める割合の大きなスポーツです。用具の性能を引き出し、スキーに仕事をしてもらうことによって快適な、今までよりもレベルの高い、ひいてはハイ・パフォーマンスな滑りが可能になるのだと思います。その第一歩が、滑走中のスキーの状態を把握することだと思うのです。

気障な表現ではありますが、“スキーと対話しながら滑る”。雪上を舞うが如く華麗なスキーヤーたちは、きっとコレを大切にしているのではないでしょうか。

末筆ながら、この冬も皆様にとって素敵な時間となりますよう、祈念させていただきます。

今シーズンも変わらぬご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。
  
宮下 正
a0150315_17442285.jpg

[PR]
# by mia-academy | 2010-12-14 17:46 | ski

目標をたてよう!

a0150315_16543648.jpg

皆様、お久し振りです。スキーレッスンを担当させて頂きます。田中望です。今シーズンも宜しくお願い致します。

私が思うシーズン最初に行って頂きたいことのひとつに、“目標をたてる”ということがあります。「楽しく滑ろう」であるとか「検定にチャレンジしよう」といった漠然とした目標でも構いません。その日限りではなく、シーズン通しての目標を持って頂きたいのです。
先日のレッスンで「今シーズンの目標はありますか?」とお伺いしたところ、「先シーズンより少しでもいいから上手になりたい」とおっしゃったお客様がいらっしゃいました。“損して得取れ”という諺ではありませんが、目前の成果にとらわれず、シーズンの目標を掲げることで最終的に大きな成果を挙げることができるのではないでしょうか。そして、自分の滑りに行き詰ったときも、モチベーションをあげるひとつの要因となってくれるでしょう。

田中 望
[PR]
# by mia-academy | 2010-12-13 16:56 | ski

シーズン初めはベーシックな動作から・・・。

皆様、お久しぶりです。スノーボード担当の藤井耕司です。今年は雪が多く去年よりもゲレンデが広いので元気よくレッスンをさせて頂きました。
シーズン初めということで基本を意識してのトレーニング。そこで自分も意識している膝の曲げを重点的に練習。インストラクターの資格を持っている方でも行って頂くポイントです。
これを読んだ多くの方々は「知っている」「当たり前」って思われるかもしれませんが、再確認が必要と考えています。知っているからなんとなく滑れてしまう。基本を疎かにしているとシーズン中盤で落とし穴が待っています。
膝を曲げることで角付けが強くなります。とてもシンプルですが、シーズン初めにはとても重要です。脚部がしっかり曲げ伸ばしができていれば、車で言うサスペンションになりどんなところでも吸収できます。
トレーニング方法としては、ベーシックに曲げ伸ばしをしながらの「斜滑降」「ワンターン」「連続ターン」の流れで行って下さい。シーズン初めは少しずつ行いましょう。いきなり行うと1日体がもちませんので・・・。体に優しくコツコツと。

藤井耕司

必ずシーズン初めにお伝えしていますが、流れ止め(リーシュコード)と滑り止め(デッキパッ)は着けましょう。皆様の安全の為に。

a0150315_17311033.jpg

[PR]
# by mia-academy | 2010-12-12 17:31 | snowboard



マイアスキーアカデミーから最新情報をお届けします!
by mia-academy