HOT DRIVE

スキー&スノーボード2004-2005

第2回バッジテスト

本日、今シーズン2回目のSAJバッジテストが行われました。
1級が6名、2級が7名、3級が3名受検され、1級が2名、2級が7名、3級が3名の方が合格されました。その中で特に気になった点を今回述べさせていただきます。
1級の検定において気になった点としては、大回りも小回りも荷重のタイミングが短い点です。ターン中の山回りにおいて一気に荷重してしまい、ズレる必要もないのにズレてしまう方がいました。山回りからじわっと荷重をし、荷重するポイントを1箇所に集めないように心がけて欲しいものです。
もう一つは小回り不整地です。雨のせいでスピードの出にくい雪質だったため、比較的すべりやすい状況でした。しかし、きれいに丸い弧を描きながら滑走してきた方は残念ながら小数に限られました。身体をスキーと一緒に谷側に落としこんでいき、谷回りからエッジングできれば弧も丸くなってくると思います。ぜひその点に気をつけて練習してみてください。

吉村 典行

a0150315_18291746.jpg

[PR]
by mia-academy | 2010-02-11 18:33 | ski
<< 屋内練習 新雪(深雪)では・・・ >>



マイアスキーアカデミーから最新情報をお届けします!
by mia-academy
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31