人気ブログランキング |

HOT DRIVE

スキー&スノーボード2004-2005

プライベートレッスン

スキー班の吉村です。
本日はFクラスの方のプライベートレッスンでした。来週末に技術選予選会に出場されるということで、ジャッジする観点で、より実践的にハイスピードの練習を中心にレッスンを行いました。
ハイスピードのターンの中での切り換え時に、しっかり谷足に荷重されてからターンを始めているか、その直後に重心がターン内側に入り外脚でしっかり遠心力を受けられているかその2点が重要になってきます。内脚がターンを導き、外脚がターンを仕上げる、いわゆる内脚主導と外脚主働と呼ばれているものです。
前回のレッスンでは主にターン始動期の動きを中心に行ったため、内脚主導でターンに入る事は十分できるようになっていましたが、ターンを外脚で仕上げるといった所が今ひとつという感じで、苦手な方のターンの弧が縦長になっていた気がしました。ターン中は外脚1本で滑るくらい、外脚でしっかりと遠心力を受け止めることができればその点も解消され、切れのあるターンが出来るようになるでしょう。
技術選予選会ともなればある程度スピード感がないと高得点は望めません。基本的な事も大事ですが、大会直前はある程度ハイスピードに慣れておくことも必要です。良い結果を期待しています。

ターン中盤の写真です。外脚が伸び、遠心力を受けているのがよくわかりますね。

a0150315_198383.jpg

by mia-academy | 2010-01-15 19:08 | ski
<< 捻じれ フロントサイド恐怖症? >>



マイアスキーアカデミーから最新情報をお届けします!
by mia-academy
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
最終日
at 2019-04-02 03:06
謝 辞
at 2019-03-31 19:51
第二リフトは雪
at 2019-03-31 19:47
プライズテスト定員に達さず
at 2019-03-29 18:45
この時期では最高!
at 2019-03-29 08:07
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism