HOT DRIVE

スキー&スノーボード2004-2005

ロングターン③

急斜面を滑る時や上級者になればなる程、スピードの中でのボードコントロールが要求されます。そこでポジションと脚部の使い方が凄く大切になってきます。ポジションにはバランスを保つポジションと、もうひとつの役割があります。それは脚部を使ってボードに力を働きかけられる場所に重心を持っていくポジションです。常にセンターポジションに乗り続けるだけでは急斜面もスピードも攻略できません。脚部を使って積極的にボードに力を働きかける事によって、質の高いカービングターンは生み出されます。その為には脚部を動かし、使えるポジションを作らなければなりません。斜面とスピードに合った必要なポジションと脚部を使って、ボードに対して力を働きかけられるポジション作りをしてスピードにも負けない滑りを目指してください。
a0150315_1814360.jpg

[PR]
by mia-academy | 2012-03-20 18:02 | snowboard
<< 検定・大会で注意すること ロングターン② >>



マイアスキーアカデミーから最新情報をお届けします!
by mia-academy
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31