HOT DRIVE

スキー&スノーボード2004-2005

上級者になるために

②自分がシーズンスタートにすること(ショートターン編)

 ボードチームの藤井です。
 ショートターンにおけるトレーニングは「上下動」のあるターンを意識して行っています。
 シーズン初めは体がまだ出来あがってないので、筋力を付けるという意味でもお薦めです。勿論、角づけやローテーションも必要になりますが、私は上下の動きでターンを誘導しています。
 練習法としては、ジャンプターンが最も有効です。ジャンプはその始動において重心を低くし、そこからジャンプをすることで起き上がる動きを大袈裟に表現できます。これを何回か繰り返すことで太ももやふくらはぎが悲鳴をあげますが、間違いなく良い方向に向かってきます。
 最終的にジャンプをするつもりで上下動をつかいながらショートターンを練習してみて下さい。短時間でも効果はでます!
a0150315_18214744.jpg
藤井耕司

次回は「自分がシーズンスタートにすること(ミドルターン編)」です。

※滑られる最初の1本目と最後の1本は、十分気をつけて滑って下さい。最初の1本目は体が温まってないですし、最後の1本は意気込みすぎて怪我をすることがあります。怪我のないスノーライフを送りましょう。
[PR]
by mia-academy | 2011-12-15 18:23 | snowboard
<< プライズ合格のために! 上級者になるために >>



マイアスキーアカデミーから最新情報をお届けします!
by mia-academy
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31