HOT DRIVE

スキー&スノーボード2004-2005

ビデオレッスン

先日、ビデオレッスンを担当させて頂きました。2級を目指している方で自分がどんな感じで滑っているのか、そしてどのようにして直したら良いのかわからないとのことで受講されたようです。全体的にこの方は高い姿勢で滑られていました。その為、ショートターンでは膝が曲がっていなく、足先だけのエッジングになっていました。1時間ほど撮影をした後、室内で僕がどのような感じで膝を曲げているのか、一時停止やスロー再生で僕の滑りと見比べて頂き鏡の前で器具を使って低い姿勢を作って頂きました。実際に自分の滑りを何度も見て、悪い姿勢などを一時停止で確認して鏡の前で正しい姿勢などを作ってみたり、低くなるまでのタイミングをスロー再生で見る事が出来たので、そのお客様は納得してお帰りになりました。自分がどのように滑っているのかわからない人は結構いらっしゃると思います。そんな時、悪い所を一時停止やスロー再生で確認出来たら一目瞭然で納得出来ると思います。その直し方も僕らはアドバイスさせて頂きます。ご自分の滑りを実際に見てみたい人や、アカデミースタッフとの滑りと何が違うのか見比べてみたい人は、是非ビデオレッスンを受講してみて下さい。

内田 義則
a0150315_1751378.jpg

[PR]
by mia-academy | 2010-03-07 17:52 | snowboard
<< ストックワークとその効果 視線 その2 >>



マイアスキーアカデミーから最新情報をお届けします!
by mia-academy
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31