HOT DRIVE

スキー&スノーボード2004-2005

⑱テクニカル選手権で意識すること(総合滑降編)

 ボードチームの藤井耕司です。
 今回はテクニカル選手権で意識すること(総合滑降編)です。全国大会の総合滑降はウエーブが3つあります。人工構築物があるのでスピードの調整を考えないといけません。
 ポイントとしては比較的ハイスピードの方が高得点になります。とは言っても、あくまでも暴走ではなく自分でコントロールされたスピードが要求されるということです。また、そんな中でもターンに関しては浅回りではなく深く回してターン孤を作らないハイスコアは望めません。
 加えて、フリースタイルということでトリックが出来る好印象を与えることができると思います。ただ気を付けなきゃいけないのは、トリックをする際にスピードをコントロールし過ぎて減速すると減点の対象になります。
メインスタンスからスイッチスタンスに変わる時はエッジtoエッジが基本で、飛んで180するとインパクトもあります。
 スピードを武器にするか、トリックを武器にするか、両方とも武器にするかは自分のスタイルで選びましょう。

藤井耕司
a0150315_19541050.jpg

次回は⑲「B級インストラクターの資格を取得する方へ(ダイナミックカーブ編)」です。

※春になると雪がザクザクになってくると、つんのめりやすくなるので、比較的重心は後ろに乗るようにすると対処できます。安全にスノースポーツを楽しみましょう。
[PR]
by mia-academy | 2012-03-12 19:55 | snowboard
<< 国際スキー技術検定 合格へのワ... プライズ合格のために >>



マイアスキーアカデミーから最新情報をお届けします!
by mia-academy
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
アカデミーのシーズン最終日
at 2017-04-02 17:37
予想外のパウダー
at 2017-04-01 19:05
まだまだ雪が降ってます。
at 2017-03-31 16:13
ぽかぽか陽気
at 2017-03-30 16:05
晴天の一日
at 2017-03-29 17:11
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism