HOT DRIVE

スキー&スノーボード2004-2005

ショートターン⑤

ショートターンで僕が他(ショートターン③で大切な瞬間は切り替えだと書かせて頂きました。)に意識していることは前足の使い方です。ターンはノーズ部分から始まる訳ですから、しっかり前足で捉えた後の方向は縦過ぎず、横過ぎずのラインを作る意識を持っています。前足と後ろ足は一枚の板に固定されているので、前足の方向を意識すれば必然と後ろ足のエッジング時の角度も良くなるはずです。ターンが浅い人はノーズの角度が縦に近い状態でエッジングしてしまい、ターン後半に板が横を向いてしまう人はノーズがすぐに横に向かう方向を作ってしまうからです。ターン始めの前足の意識でノーズの進む方向を作ってから後ろ足でのエッジングをしてみてください。


内田 義則
a0150315_17232874.jpg

[PR]
by mia-academy | 2012-02-28 17:24 | snowboard
<< ⑮テクニカル選手権で意識するこ... 国際スキー技術検定  合格への... >>



マイアスキーアカデミーから最新情報をお届けします!
by mia-academy
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30