HOT DRIVE

スキー&スノーボード2004-2005

⑫検定で意識すること(2級ロングターン編)

 ボードチームの藤井耕司です。
 今回は2級のロングターンについてです。1級に比べるとカービング要素は弱めでOKです。ターン孤で説明すると谷回り(ターン前半)はズレを使ってコントロールし、山回り(ターン後半)はキレを使って雪面をしっかり捉えて滑ってみて下さい。
 1級と同じバーン(スカイハイ上部)を使用するので、急斜面でのトレーニングが必要になります。恐怖心のある方は第1クワッドリフトでトレーニングをしてから、中急斜面に慣れていきましょう。
 2級を受験しようとする方に多くみられるのが、バックサイドで転倒して失敗する方が多いです。昔、私も悩みましたが、転ばないためには2つ意識すると変化がみられます。
一つは「重心を低くすること」です。これに関しては自分でしているつもりでも低くなれてない場合が多いです。自分が考えている以上に低くなって練習してみて下さい。
 もう一つは低くなった際、お尻がボードの近くにならないように意識することです。重心を低くすると、板のすぐ上にお尻がくる方がいらっしゃいます。そうなるとボードを立てようと思っても角が立ちづらいです。お尻の位置を少し板から離して滑ってみて下さい。
 バックサイドが抜けなくなったことを思い出すと、本当に嬉しかった記憶が込み上げてきます。是非、しっかり練習して同じ感覚を共感できるよう練習に励んでみてください。

藤井耕司
a0150315_21214146.jpg

次回は⑬「検定で意識すること(2級ショートターン編)」です。

※検定会のスタートする際は深呼吸をしてから滑り始めましょう。緊張しているときは体が硬直して動かないことがあります。少しでもリラックスした状態で出発しましょう。
[PR]
by mia-academy | 2012-02-09 21:22 | snowboard
<< 2月12日のお知らせ プライズ合格のために! >>



マイアスキーアカデミーから最新情報をお届けします!
by mia-academy
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
アカデミーのシーズン最終日
at 2017-04-02 17:37
予想外のパウダー
at 2017-04-01 19:05
まだまだ雪が降ってます。
at 2017-03-31 16:13
ぽかぽか陽気
at 2017-03-30 16:05
晴天の一日
at 2017-03-29 17:11
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism