HOT DRIVE

スキー&スノーボード2004-2005

上半身のコーディネート①

前回まで下半身からの安定についてアドバイスさせていただいたので、今回は上半身についてアドバイスさせていただきます。上級者の方でもスピードが出れば出る程、急斜面になればなる程余裕がなくなり、早くターンに入ろうとして体だけ回し込んでバランスを崩したり、ボードをズラしたりしがちになります。このような状況の時はボードと体の動きをできるだけ合わせることが大切になってきます。胸の角度は閉じすぎず、開きすぎずで、前足の角度に合わせた姿勢が上半身と下半身のバランスの取れた形になります。そして状況によってボードを深く回し込みたい場合は、この形をベースに体の開きや閉じの回し込みを強めるようにして下さい。体先行にせず、ボードの動きに合わせた上半身の使い方を心掛けて下さい。

内田 義則
a0150315_18421467.jpg

[PR]
by mia-academy | 2012-01-19 18:42 | snowboard
<< アルペンスキーとスピード プライズ合格のために! >>



マイアスキーアカデミーから最新情報をお届けします!
by mia-academy