HOT DRIVE

スキー&スノーボード2004-2005

安定したポジションは足元から①

スノーボードをする上で大事なのは板の動き。その板の動きに対して自分がどのように乗っているのか。その時、上半身ばかり気にして下半身がおろそかになっていては安定したポジションは取れません。まずは雪面に一番近い「足裏」を意識してください。急斜面や不正地などは余裕がなくなり、足裏を意識しにくいものです。「雪面コンタクト」や「足裏感覚」という言葉があるように雪面の情報は足裏で感じ取ります。上級者の方でも板を立ててバランスを取ることばかり考えていませんか!もっと雪面から一番近い足裏から安定を求めれば上半身は楽に使え、急斜面や不正地の攻略のカギになるかもしれません。

内田 義則
a0150315_1971163.jpg

[PR]
by mia-academy | 2011-12-30 19:08 | snowboard
<< アルペンスキーとスピード プライズ合格のために! >>



マイアスキーアカデミーから最新情報をお届けします!
by mia-academy