HOT DRIVE

スキー&スノーボード2004-2005

シーズン初めの練習法③

 滑りは十人十色、意識しているところも皆、それぞれ違うことでしょう。例えばローテーションを例に挙げてみます。人によってローテーションは肩からするとか、腰からするとか、他には膝からと答える人もいるでしょう。でも、この時期だからこそいろいろなところを意識して滑ってみて下さい。失敗することもあると思いますが、絶対に発見もあるはずです。スノーボードは左右非対称のスポーツなので「フロントサイドは腰から入ると安定して、バックサイドは膝から入ると調子いい!」みたいな組み合わせも有りだと思います。まだ滑りが固まっていない今だからこそ、多くの発見ができるのです。
 仲間に「昨年と滑りが変わったね!」と言われるくらい、いろいろな部位を意識して、そして動いてみて下さい。

内田 義則
a0150315_1754285.jpg

[PR]
by mia-academy | 2011-12-21 17:54 | snowboard
<< プライス合格のために! シーズン初めの練習法② >>



マイアスキーアカデミーから最新情報をお届けします!
by mia-academy
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30