HOT DRIVE

スキー&スノーボード2004-2005

恐怖心をなくそう!

スノーボードを始めたばかりの小学生を連日レッスンさせていただきました。

3月末になり、ころころ変わるバーン状況。昨日までは雪が軟らかく転んでも痛くない雪だったのに、次の日にはかなり硬め。子供達にとっては初めての硬い雪質でのレッスンとなりました。転ぶのが恐く思うようにターンができなくなり、恐怖心がうまれてしまいました。皆さんも経験があると思いますが、スノーボードを初めてやった時や、逆エッジにかかった時、初めてスイッチの練習をした時など何かに始めてトライする時、上達を妨げる最大の敵は恐怖心です。それが過度になると思うようにうまく身体が動いてくれなくなります。

恐怖心を取り除く方法として、まずは「慣れる」ことにあると思います。レッスンでは、前日の軟らかい雪質でターンができていた斜面でも、硬いバーンになれてもらうために横滑りや木の葉落としを楽しみながらやってもらい、そこからターンの練習に入りました。ハードルを一つ下げ、硬いバーンに慣れることで前日までのターンができるようになりました。

皆様も、シーズン最後に何か新しいことにチャレンジして、恐怖心がもしうまれたときは一つハードルを下げて練習してみることをことをお勧めします。

霞 景子
a0150315_173147.jpg

[PR]
by mia-academy | 2011-03-26 17:31 | snowboard
<< バッジテスト講評 後傾になりがちな方へ >>



マイアスキーアカデミーから最新情報をお届けします!
by mia-academy