HOT DRIVE

スキー&スノーボード2004-2005

後傾になりがちな方へ

後傾とはスキーの板の後ろ側に身体が倒れている状態の事を言います。
この様な状態になってしまうと「ターンやスピードコントロール、ブレーキング動作が難しい」といったスキーのコントロールが難しく、転倒に繋がります。

以前、プルーク(ハの字)で滑走して止まる練習中のお子様をレッスンで担当しました。
まずは、静止した状態でプルークに足を開く練習を行います。
その後、自然停止の出来る緩斜面でスキーをプルークに開き、ゆっくりと滑走してからプルークを大きくして止まる練習を行ないました。
その時、お子様が滑走しているときのポジションが後傾だった為、スピードのコントロールが出来なかったり、止まった後に腰が後ろに倒れて尻餅をついていました。その様にならない為にも「後傾」を矯正する必要があります。

後傾を矯正する方法として、ひとつは前回述べた「目線を上げ遠くを見る」という方法があります。
他には「両足でジャンプする。その時にスキーの先端だけが上がらないようにする」「親指が前になるように手を腰に当て、腰を前に押し出す」などの方法があります。

この様な矯正方法で練習を続けることで、徐々に身体の位置が前方へ移り良いポジションになり、スピードコントロールやブレーキング動作が安定してきます。

松岡 翼
a0150315_17375734.jpg

[PR]
by mia-academy | 2011-03-25 17:22 | ski
<< 恐怖心をなくそう! シャープなエッジで 快適なスキーを >>



マイアスキーアカデミーから最新情報をお届けします!
by mia-academy
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
アカデミーのシーズン最終日
at 2017-04-02 17:37
予想外のパウダー
at 2017-04-01 19:05
まだまだ雪が降ってます。
at 2017-03-31 16:13
ぽかぽか陽気
at 2017-03-30 16:05
晴天の一日
at 2017-03-29 17:11
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism