HOT DRIVE

スキー&スノーボード2004-2005

適切なスキーブーツの硬さは・・・?

スキーブーツの役割はスキーヤーの脚部とスキーを固定し安定させ、滑り手の運動・重さ(体重)・外力(遠心力etc.)をスキーに伝え、スキーの持つ回転性能を引き出すことではないでしょうか。

硬めのブーツは力の伝達性に優れ、滑り手の動きに敏感に反応してくれますので、正確な運動を行いスキーの回転性能を引き出すことのできる上級者にとってはメリットのあるブーツと言えます。その反面、力の伝達性に優れるということは力を逃がしにくいとも言え、滑り手の身体(筋肉・各関節)にかかる負担(疲労)が大きくなりやすく、斜面が荒れている場合にはスキーが敏感に凹凸に反応するためにコントロールが難しくなりやすいという性質も持ち合わせています。

軟らかいブーツは硬めのブーツよりも力の伝達性において劣りますが、その分良い意味での“ルーズさ(遊び)”を持つために動きやすく、荒れた斜面においてもブーツ自体がショックアブゾーバーとなり、ある程度の衝撃を吸収してくれます。正確な運動を行うことのできるエキスパートの方にとって、力の伝達性に劣る軟らかめのモデルは物足りなく感じると思いますが、上達するために必要な運動を覚える必要のある方、その運動を洗練させる過程にいらっしゃる方にとっては適しているブーツと言えるかもしれません。

滑り手の技術レベルと滑走スピード、目指すスタイルによっても適切なブーツは変わってくるものですが、現在使用しているブーツと比較した上での“硬さ”も考慮していただけると適切なブーツを選びやすくなるでしょう。

宮下 正
a0150315_17295321.jpg

[PR]
by mia-academy | 2011-03-07 18:37 | ski
<< 3月9日のスノーボードレッスン... IT検定 >>



マイアスキーアカデミーから最新情報をお届けします!
by mia-academy
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
滑りやすい1日
at 2017-12-11 20:39
初日曜日
at 2017-12-10 22:20
2017-2018シーズンス..
at 2017-12-09 22:25
アカデミーのシーズン最終日
at 2017-04-02 17:37
予想外のパウダー
at 2017-04-01 19:05
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism